病理医の求人サイトランキング

病理医求人サイト TOP >> 職場別の病理医求人事情 >> 検査センター

検査センター

検査センターの病理医は患者さんを受け持つ事がありません。 また病理解剖のための宅直はあるものの基本的に当直なく病理医業務が行えます。 更に術中迅速診断を除いては患者さんを直接診る臨床科とは違って時間にもゆとりがありますから、生活と仕事の両立も非常にはかりやすいです。

つまり、検査センターの病理医は患者さんを直接診る事もないですし、時間の融通もある程度効きますから「女性医師も活躍する方が多く、ライフスタイルに応じて働く事が出来る環境」でもあります。 検査センターによっては、日本病理学会のコンサルテーションシステムも整っているところもあり、顕微鏡だけあればいつでもどこにいても診断もできる。 なお且つ時間が自由に使えるため本を読んで色々と調べる時間さえあります。 このように、病理医にとって検査センターは、設備的にも環境的にも整っている場所といえるでしょう。

検査センターの病理医は、病理医業務を行いながら研究に興味を持ち始めれば途中で病理学者を目指す事も出来ますので、検査センターの病理医は非常にやりがいもありQOLが高く条件のよい環境にあるかと思います。 もちろんその半面責任ある仕事をしっかりと行う必要があって守備範囲も広いですから専門医数が少なければ病理医一人に対する業務量や負担は多くなります。 しかし、その分検査センターの病理医とは非常にやりがいのある仕事でもあるのです。

各検査センターでは、病理医における採用情報を各センターのWEBサイトで掲載しているので 確認する事ができます。 なので、希望する検査センターがあれば、検査センターの採用ページを確認する事で各診療科の採用情報を確認する事が出来ます。 ただ、人員不足とは言っても病理医求人は中々一般には見つけにくい求人となるため病理医の求人を確保するためには医療分野に特化する転職エージェントの利用が必須です。

病理医自体、人員不足でなり手が少ないと言われていますが、実際病理医の離職率は低いので中々欠員も出づらい分野です。 そのため、中々病理医求人は確保しづらいため、医療分野に強い転職エージェントの利用で数ある診療科求人の中から病理医求人を確保します。 医療分野に強い転職エージェントでは、各診療科の求人を豊富に保有しており、各医療施設とのつながりもあるため、不定期に募集する傾向が強く欠員の出づらい病理医求人も非公開として保有します。

病理医はQOLも高いため医学生の間でも注目される分野ですが、求人を確保するには医療業界に強い転職エージェントがお勧めです。

病理医求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>病理医の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 病理医の求人サイトランキング All Rights Reserved.