病理医の求人サイトランキング

病理医求人サイト TOP >> 職場別の病理医求人事情 >> 一般病院

一般病院

一般病院における病理医は組織検査及び細胞診検査、病理解剖を主な業務です。 また、一般病院の病理医は各臨床科から中立の立場、第三者の立場で病理診断を行い患者さんのための重要且つ有用な所見を臨床医に提供しなければいけません。

一般病院の病理医は他の専門資格を有するスタッフのサポートを受けつつ診断を行う事が出来ますが、複数の病院と病理診断を一元的に管理する一般病院もあり、その場合は病理医が行う病理診断も一貫性のある診断を行える事になるでしょう。

一般病院の病理医は外来等で歳出された組織を顕微鏡的に検査し病気の種類を特定します。 一般病院による組織検査は患者さんの病変を直接検索する事になるので最終診断になる事が多いです。 そのため一般病院における病理医の担う役割は非常に重要です。 また細胞診検査では患者さんの尿などに異常細胞が含まれていないかを検索し病気の良悪を判定します。 更に質の高い診断が病院でしっかりと行われるよう病理医が病理解剖を行います。

このように一般病院の病理医の業務とは患者さんの治療における重要で有用な判断を臨床医に促します。 病理医はどの医療施設においても重要な存在で病理医の診断なしでは術後の治療方針を見極める事も病気の広がりを見極める事も出来ません。 疾患の良悪を明らかにする事も出来ません。 そのため、どの医療施設に拘らず病理学の専門性を活かし質の高い診断を行い施設の医療の質を高める事ができます。

一般病院の求人は医療施設の採用情報を確認する事でその時点での情報を知る事ができます。 各医療施設では医療施設WEBサイトを開設しているので、サイトを確認する事で病理医に関する採用情報も確認する事が出来ます。 ただ、基本的に病理医は人員不足と言われていても求人を確認する事はあまりできませんので病理医の求人を探す際には医療分野に特化する転職エージェントを利用します。

医療分野に精通する転職エージェントを利用するメリットは、医療分野の各診療科の求人を豊富に保有しており、希望の診療科の求人もスムーズに確保する事が出来ます。 しかも、医療業界の転職にも詳しいエージェントが医師一人ひとりの活動サポートを行っているため、求人探しにおいても有利なのです。 同じ一般病院でも各病院で病理医に対する条件や待遇は異なりますが、エージェントのサポートを受けられる転職エージェントの利用で失敗しない求人探しが出来る上により有利な病理医求人を確保する事が出来ます。

病理医求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>病理医の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015 病理医の求人サイトランキング All Rights Reserved.