病理医の求人サイトランキング

病理医求人サイト TOP >> 病理医求人の基礎 >> 女性病理医

女性病理医

女性が病理医の求人を探すときのポイントは、病理医紹介実績の高い転職サイト等を利用する事がお勧めです。 そうする事により、病理医求人がスムーズに確保できますし取扱科目数も非常に多いです。

昨今、女性医師数は増加傾向で医師全体のおよそ17%が女性医師であるといわれています。 そのため将来的には医師3人に対し1人は女性になるとも言われています。 ただ、女性医師の場合は結婚をする事で出産等が考えられるため、女性医師の半数以上が離職するとも言われています。 やはり女性医師にとって勤務医と家庭を両立させる事は実に困難で離職した女性医師が復職するケースは非常に少なくなってしまいます。

しかし、この家庭と勤務医の両立が難しい女性医師でも病理という診療科においてはその両立が成り立つのです。 病理という診療科を目指す事により女性医師は家庭と仕事の両立を図る事ができ家事や子育てを柔軟にこなしながら医師としてのスキルを病理の現場で十分に役立てる事ができます。 大体、臨床科というのは非常に体力が必要となりますので、女性医にとっては過酷です。 ですが、病理にいては体力も必要としませんし、夜勤や当直等もありません。 よって、女性でも家庭と仕事の両立が図りながら自分でワークシェアリングする事が出来ます

病理医というのは、患者さんの疾患の最終診断を行う役目を担いますし、病理診断によって患者さんの抱える病気の治療方針をも決める事が出来ます。 また、それだけ患者さんの生命を左右する立場となりますから、仕事へのやりがいは大きく責任も重大な仕事です。 それだけ病理医というのは、専門的知識を要する専門職となりますが、早朝の出勤もしくは夜勤等は臨床医とは異なりありませんから、女性がより働きやすい環境だといえるのです。

そのため昨今では病理の分野で活躍する女性医が増え女性が主に活躍する現場でもあるのです。 病理医に伴うメリットとは家庭と仕事の両立を図りやすくなお且つ医師としてのやりがいが大きい事です。 ただ、患者さんと直接関わる事がありませんので、地味で辛いイメージがあるのは病理医のデメリット要素かと思われますが、実は女性が働きやすい環境であり、ワークシェアリングが可能な分野だといえるのです。

病院によっては、すべての病理医が女性というところもありますし、それだけ病理という診療科は女性にとって働きやすくやりがいを感じる事が出来る現場なのです。

病理医求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>病理医の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 病理医の求人サイトランキング All Rights Reserved.